記事一覧

記事一覧 · 2020/03/26
「自家製カッテージチーズでアイデア料理①」に掲載のカッテージチーズを牛乳500mlで作った際にできたホエー(乳清)約400mlで、2品の料理を作りました。 ホエーは体に吸収されやすい水溶性のたんぱく質やミネラル、ビタミンなど栄養も豊富なので無駄なく利用しましょう。
記事一覧 · 2020/03/25
牛乳と酢だけでカッテージチーズが簡単に作ることができます。 サラダにまぜたり、果物とあえてデザートにしたり、くせのない優しい味わいのカッテージチーズで楽しく料理を創作しましょう。カッテージチーズのしぼり汁(乳清=ホエー)も乳酸菌や栄養が豊富ですので、捨てずに料理に活かします。

記事一覧 · 2020/03/10
光の当たる窓辺などに置いて再生野菜(リボベジ)を育て、春の香りを楽しみませんか! 再生野菜とは、野菜の根と株元やヘタを残して、水耕栽培した野菜です。根やヘタをごみとして捨ててしまわずに、容器に入れて毎日水を替え、野菜の成長を楽しみます。 ※水は最低1日1回替えて下さい。使う際には必ず加熱し、生食は避けましょう。 (参考リンク...
記事一覧 · 2020/02/07
「寒い冬、虫や植物はどうしているのかな?」 生き物たちが冬のあいだどのように過ごしているのか見てみようという「冬の生きもの観察会」が駒場野公園で開催されるということで参加してきました。

記事一覧 · 2020/02/06
最近道路の所々に色が他と比べて白っぽいところがあることに気付きませんか?これが話題になっている「遮熱性舗装」だそうです。 昨夏も異常な暑さでしたし、この冬も結構暖冬気味でにわかにこの舗装が気になり、区役所の担当部署、「みどり土木政策課」を訪ねていろいろと教えていただきました。...
エアコン
記事一覧 · 2020/01/22
いよいよ寒さもピーク。暖房の主役は多くの家庭でエアコンですよね。 でも、「エアコンの暖房は部屋が乾燥して苦手」と感じているかたも少なくないようです。 確かに、石油ストーブやガスファンヒーターなどは燃焼によって水蒸気が発生するのであまり乾燥しません。しかしエアコン暖房では部屋の温度が高まるにつれ湿度は逆に低下します。

記事一覧 · 2020/01/01
野菜を自分で栽培し採れたて野菜を使って健康料理を作りましょう。 料理に使いたいだけ摘んで採れたての葉を使うので保存の手間もなく、栄養もおいしさも抜群です。今回はお雑煮とお粥のレシピをご紹介します。
材料
記事一覧 · 2019/12/25
古くなった小豆があったら是非作ってほしいのが小豆カイロです。 お腹や眼、肩、首などの形に合せて自分だけのオリジナルカイロを作ってみてください。

記事一覧 · 2019/12/20
野菜を自分で栽培しとれたての野菜を使って健康野菜料理を楽しみましょう。7月掲載の「夏野菜編」では苗から育てましたが、今回は秋に種をまいて冬の間に収穫をする「秋まき」で種から育ててみました。(ここで紹介する春菊、かぶ、小松菜、大根は、春に種まきして夏の前に収穫する「春まき」もできます。)収穫まではあともうしばらく日数がかかりますが、成長途中で楽しめる「間引き菜」のお料理も紹介します。
記事一覧 · 2019/12/02
ソーラーランタンをごぞんじですか。 小型のソーラーパネルでリチウムイオン電池に充電し点灯するものです。 使い捨ての電池を使用せず太陽光のみで充電できるため環境に配慮をする人をはじめ、アウトドア、防災用、小型LEDちょうちんといった普段使いなどエコでやさしいスマートなあかりとしても使うことができます。

さらに表示する