ブログカテゴリ:中央地区



昨年の菜の花まつりの様子
記事一覧 · 2018/02/15
初めて「油面」という地名を見た人は、なんて読むのだろ? どういう由来の地名なのか?不思議に思うはずです。実は江戸時代にはこのあたり一帯は菜の花栽培が盛んで、搾った菜種油を芝の増上寺や関連する祐天寺の灯明用として奉納していました。そのため、絞油業に対する租税が免除されたことから「油免」、それがいつしか「油面・あぶらめん」という地名になったと伝えられています。この地域にある油面公園では昨年から、「菜の花まつり」が開催されています。今年の開催予定は、4月8日(日)です。
記事一覧 · 2015/06/16
気温や湿度が上昇してくると気になるのが臭い。 下駄箱にある靴、水回りのほか、洗濯物を部屋干しする室内などは、特に臭いが気になります。 加えて、家庭で自然発生したいろいろな臭いが交じり合った生活臭は、家族より遊びに来たお客様が不快に思うことがあるかもしれません。