ブログカテゴリ:たべる



記事一覧 · 2020/01/01
野菜を自分で栽培し採れたて野菜を使って健康料理を作りましょう。 料理に使いたいだけ摘んで採れたての葉を使うので保存の手間もなく、栄養もおいしさも抜群です。今回はお雑煮とお粥のレシピをご紹介します。
記事一覧 · 2019/12/20
野菜を自分で栽培しとれたての野菜を使って健康野菜料理を楽しみましょう。7月掲載の「夏野菜編」では苗から育てましたが、今回は秋に種をまいて冬の間に収穫をする「秋まき」で種から育ててみました。(ここで紹介する春菊、かぶ、小松菜、大根は、春に種まきして夏の前に収穫する「春まき」もできます。)収穫まではあともうしばらく日数がかかりますが、成長途中で楽しめる「間引き菜」のお料理も紹介します。

食品ロス1
記事一覧 · 2019/09/03
「大災害が起きて流通がストップしてしまった。買い置きしておいた食品を食べようとしたらすべて消費期限切れだった」...
発砲スチロールの鉢で生育中のきゅうり
記事一覧 · 2019/07/16
この時期、庭先やベランダで家庭菜園をしている方も多くいると思います。今回は発砲スチロールの箱や、培養土や肥料の入っていた袋などをリユースして栽培してみました。自分で栽培した、獲れたての野菜を使って健康野菜料理を楽しみましょう。

キャベツ1個
記事一覧 · 2019/04/01
キャベツが美味しい季節になりました。 丸ごと一つのキャベツで、外葉、内葉、中心葉、芯といった、部位による食感や風味を生かした料理を楽しみましょう。 多様な料理ができるのですぐに使い切ることができますよ。 まず、芯を包丁でくり抜いて、底から葉をはがして使っていきます。
記事一覧 · 2019/02/19
大根は部位によって食感や甘み辛みが違います。 その特徴を生かしてたくさんの料理に主役にも脇役としても大活躍です。 皮も葉っぱも捨てるところはありません。 大根1本あればバリエーション豊かな食卓になります。 部位別の活用法をご紹介します。

記事一覧 · 2019/01/28
鍋料理は調理器具が要らず、材料は切るだけ。お部屋も身体もポカポカになるエコで時短の調理法です。 今回は人気の豆乳鍋をご紹介します。お鍋の素を使わずに簡単にしかも本格的なお味になります。 シメは子どもから大人まで大好きなカレーうどんにしました。
記事一覧 · 2019/01/28
冬の食材タラ(淡白なだしが出る)と発酵食品のキムチをメインにし、体を温める唐辛子とにんにく、しょうがとねぎ(血液のめぐりを良くする)を加えたチゲです。 春菊には胃腸を整えて免疫力をアップする作用や解毒作用があります。風邪をひきやすいこの季節にピッタリです。

おからケーキ出来上がり2切り写真
記事一覧 · 2018/12/25
乾燥おからは、栄養価抜群な上にさまざまなお料理に応用でき、長期保存も可能です。コロッケやハンバーグ、肉団子などのおかずや揚げ物の衣、クッキー、パンケーキ、ドーナツなど手作りおやつにもおすすめです。また、水を加えると、生おからの状態に戻りますので、煮物はもちろん、ポテトサラダにまぜてもおいしいです。...
できあがり写真
記事一覧 · 2018/12/07
冬はあったかい汁物で体の芯からあたためて寒さに負けない体をつくりましょう。 ガスや電気などの調理器で煮つづけるのではなく、発砲スチロールとバスタオルで保温することで、エネルギー消費を減らせるだけでなく、味がしみこんで美味しくできあがりますよ。 今回は大地の恵みがいっぱいの根菜汁です。

さらに表示する