· 

休日の朝に作る「具だくさんの野菜スープ」でリメイク料理

週に一度は、冷蔵庫のリセットのため、残っている野菜を使い切って具だくさんの野菜スープを作ってみませんか。

このスープは他の料理何品にもリメイクできるようにシンプルな味付です。

リメイクの際は、汁と具を分けて使うのがポイントで、分けることで料理のバリエーションが広がります。

今回、休日の朝にスープを作って、昼も夜もスープのリメイク料理を一日楽しめるレシピを紹介します。

具だくさんの野菜スープ(朝食)

【材料】(2人の約1日分)

 

  • 玉ねぎ・・・1個
  • じゃがいも・・・2個
  • にんじん、かぼちゃ、キャベツ、セロリ、ピーマン、パプリカ、ミニトマトなど冷蔵庫にある野菜・・・適量
  • 水・・・1リットル
  • にんにく・・・1かけ(つぶす)
  • コンソメ・・・2個
  • 塩・・・少々
  • ローリエ・・・1枚

【作り方】

 

  1. 野菜は一口大に切ります。
  2. 大きめの鍋に、切った野菜と水、にんにく、ローリエを入れ、中火で20分煮ます。
  3. 野菜がやわらかくなったら、塩で味を調えてできあがりです。

 

リメイク料理の準備

具だくさんの野菜スープを堪能した後は、ザルで濾して汁と具を分けます。保存にはそれぞれ容器に分けて冷蔵庫に入れ2~3日で使い切りましょう。


今回紹介するレシピの他にも、このような料理にリメイクできます。

●具は

 オムレツ、ポテトサラダ、ドリア、炒め物などに

●汁は

 コンソメスープ、パスタソースなどに

●具と汁を合わせて

 カレー、シチュー、ポタージュなどに

 

リメイク料理① 「鯵の干物のリエット」(昼食)

朝の具だくさんの野菜スープから濾した具の、じゃがいもと玉ねぎとパプリカを利用します。

冷蔵庫に残っていた鯵の干物を使ってリエットにします。

 

【材料】(2人分)

  • 真鯵の干物・・・1枚
  • バケット・・・4枚
  • スープからとりだしたじゃがいも・・・お玉2杯分程度
  • スープからとりだした玉ねぎ・・・大さじ1程度
  • スープからとりだしたパプリカ・・・1片(みじん切り)
  • オリーブオイル・・・小さじ2
  • バジル・・・2~3枚(みじん切り)
  • にんにく・・・1/2かけ
  • 塩・胡椒・・・少々

 

 

【作り方】

  1. 鯵の干物は焼いて、骨をとり身をほぐしておきます。
  2. 材料のじゃがいも、玉ねぎをボウルで合わせフォークでつぶし、鯵の干物とパプリカ、バジル、オリーブオイルを合わせます。
  3. にんにくのすりおろしを少々加え、塩コショウで味を調えます。
  4. トーストしたバケットにのせてできあがりです。

リメイク料理② 「干しえのきのコンソメスープ」(昼食)

野菜スープから濾した汁のみを使います。干しえのき(お好みの干し野菜も可)を入れて、煮込みいらずで滋味豊かなコンソメ―スープのできあがりです。

 

【材料】(2人分)

  • 野菜スープの汁のみ・・・400ml
  • 干しえのき・・・・ひとつかみ
  • 乾燥パセリ・・・少々
  • 塩・こしょう・・・少々

 

干し野菜の作り方は「干し野菜づくり」をご覧ください。

 

リメイク料理③ 「すずきのアクアパッツア」(夕食)

アクアパッツアは一般的には、白身魚と水と野菜を煮込んで作りますが、このリメイク料理は具だくさんの野菜スープを使いますので、煮込み時間の短縮になります。

 

【材料】(2人分)

  • スズキの切り身・・・2切れ
  • 野菜スープの汁と具・・・各おたま2杯
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • にんにく・・・1片(つぶす)
  • レモン・・・3切れ
  • 白ワイン又は日本酒・・・大さじ2
  • 塩・こしょう・・・少々
  • ハーブ(お好みで)・・・適量

 

【作り方】

  1. すずきは塩を少々をふって下味をつけておく。
  2. 深めのフライパンにオリーブオイルとつぶしたにんにくを入れ弱火で香りを出し、キッチンペーパーで水分をふきとったすずきの切り身を皮の方を下にしてソテーする。
  3. すずきに焦げ目がついたら、上下を返し、野菜スープの汁と具、白ワイン、お好みのハーブを入れ蓋をし、煮込みます。
  4. 塩・こしょうで味を調え、お皿に盛り、レモンとハーブを飾ってできあがりです。

 

冷蔵庫の残り野菜で作るシンプルな野菜スープからバリエーション豊かなお料理ができるのは、食品ロス対策や、料理時間の短縮にもなって一石二鳥です。

野菜スープも具材によって味も多様に変化しますので、和食や中華などにもアレンジを楽しんでください。

記事:海江田 佳子(かいえだ けいこ)

栄養士、食育インストラクター、健康管理士、エコ・クッキングナビゲーター